Word(ワード)が楽しくなるガイドブック 趣味を活かした基礎から分かる超図解ガイド

基礎編

Wordの基礎知識に関する記事のまとめです。

基礎編では、「リボンやタブ」「インデント」「表の作り方」「書式のコピー」「POPの作り方」まで知って得する基本操作を紹介しています。

初心者のうちだからこそ抑えておいてほしい内容を凝縮したので、新人に教える立場の人や、自分で学びたい人・もう一度学び直したい人まで知っておいて損のない無い内容なので見てみて下さい。

【第1弾】 -用紙の仕組み・タブとリボンの基礎知識編-

第1弾では、Wordの基本を解説しています。

「入力エリアと余白」「リボン」「タブ」「グループ」って何?というお話で、最初に覚えておいてほしい4つのタブを紹介しています。

Wordにはたくさんの機能があるので全部は覚えられません。そういう時はよく使う機能に絞り込むのが近道です。

たくさんは覚える必要はないので、まずは基本を抑えちゃいましょう!!

Wordを使い始めたら実務で使える機能を抑えろ!! たった4つ覚えるだけでWordをマスターする方法!! オススメ!!

【第2弾】 -インデントとタブの操作編-

基礎編の第2弾は、「マウスポインター」「編集記号」「左右中央揃え」「インデントとタブ」の基礎に関して紹介しています。

書類のレイアウトを上手にするための知識ですが、難しいとされる機能でもあります。

でもキチンと基本を押さえれば難しくは無いので習得しちゃいましょう。

Wordは覚えにくい部分を先に絞って覚えろ!! インデントとタブをマスターすればWordの価値は10倍変わる!! 超オススメ!!

【第3弾】 -表の作り方と編集編-

基礎編の第3弾は、Wordで表を作る方法の解説です。

具体的にどんな表が作れるのか? どんな方法で作れば良いのか? という点に重点をおきました。

ちょっとした知識でちゃんとした表は作れるものなんです。コツをキチンと抑えればちゃんとした表が作れるので、チャレンジしてみましょう!!

Wordで表を作る為の2Step完全マニュアル これだけ押さえれば表は簡単に作れる!! 超オススメ!!

【第4弾】 -書式設定のコピーと活用編 -

基礎編の第4弾は、書式設定のコピーの活用方法の解説です。

書式のコピーってどうやって使ったら良いの? そもそも書式設定のコピーって何? という疑問を解決しましょう。

今回は、簡易の魚図鑑を使って解説していますので、いまいち使い所が分からない場合の参考にして見て下さいね。

書式設定はコピーで捗る!! ちゃちゃっとコピペでサクッと完了!!書式のコピペはこう使え 超オススメ!!

【第5弾】 -POPの作成に便利なイラスト・画像の挿入編-

基礎編の第5弾は、『POPづくりに必要な画像の挿入方法』についてです。

きちんと抑えておきたい画像やイラストの挿入方法を紹介しています。POP作りに活用出来るのでしっかり押さえておきましょう。

基本を抑えておくだけで、それなりのPOPが作れるように手順を紹介しているので、上手くPOPが作れないと困ったら参考にしてみよう。

POP作成で実践!!Wordで画像やイラストを扱う簡単活用術 オススメ!!

応用編

【第1弾】 -POPづくり完成!!背景の透過処理・透過度合いの調整編-

応用編の第1弾は、『POPづくりの完成編』です。

基礎編の第5弾で作ったPOPを完成させましょう。

基礎知識だけでは難しい背景の透過(とうか)や背景色を半透明にする設定、レイアウトの重なりなどPOPづくりでは外せない知識をマスターしちゃいましょう

WordでPOPが作れるようになれば、Wordの価値は更に上がります。

え? Wordだけでここまで出来るの? っていう再発見ができるのでチャレンジしてみて下さいね。

POPづくりはWord一択!! ちゃんと使えばここまで出来る!! オススメ!!

【第2弾】 -Wordの書式設定には罠がある!! 簡単サクッとホームページコピペ術!!-

応用編の第2弾は、『ホームページから文章を上手にコピペする方法』です。

今回は、ホームページから一部の情報を流用するためのコツについてのお話です。

ホームページからWordに文字や表をそのままコピペしようとすると、レイアウトや書式がバラバラになってまとまりの無い書類になっちゃうんですよね。

そんなときは、この記事でちゃちゃっと簡単で効率的に書類を作りましょう。

もちろん。著作権などの権利の問題には配慮して、そのまま使うのはNGですよ。

あくまで、一部を流用(引用)して自分の書類を作るのはOKなので、効率的に上手に活用させてもらいましょう。

Wordの書式設定には罠がある!! 簡単サクッとホームページコピペ術!! オススメ!!

【第3弾】 Wordの本気はアウトラインにあり!! 見出し設定でサクッと水族館資料をつくろう!!

只今、準備中です。

 

Wordの本気はアウトラインにあり!! 見出し設定でサクッと水族館資料をつくろう!!

使い分け編

使い分け編は、ExcelとWordの使い分について解説しています。

WordでもExcelでも書類は作れてしまうので「どっちで作っても一緒でしょ」もしくは、「どっちで作って良いか分からないから、分かる方で作ってます」といった人も多いはず

そこで、何の書類がどっちに向いているのかということを中心に解説しているので、迷ったときに見てみて下さい。

【第1弾】 -WordとExcelの基本的な使い分け方編 -

使い分け編の第1弾は、WordとExcelの使い分けについてです。

WordとExcelのどちらで書類で作れば良いか? ピンとこなければ、まずこれを読んでみましょう。

あなたの選択は本当に合っていますか? どっちで作っても同じでしょ。そう思っている人は危険です。

使い分ける為には、それぞれのソフトがどんな書類に向いているのか特徴とポイントを知っておくことです。

どっちで作れば良いか判断出来なかったら読んでみて下さいね。

WordとExcelの使い分けで迷ったらこれでスッキリ!!本当のWordとExcelの価値はこれで決まる!!

【第2弾】 -WordとExcelの使い分けで生まれる無駄時間の検証編-

使い分け編の第2弾は、使い分けが出来ていないことでどれだけ時間に差が出るのか?ということについて実際の作業例を基に計算してみました。

ソフトを間違えて使っただけでも無駄な時間はこんなに差が出てしまうんだ。ということをしっかり把握して上手に使い分けましょう。

30時間の差が出る!! WordとExcelの使い分けのマスターは人生を変える!!

マスター編

只今、準備中です。

記事が完成次第更新しますので、お待ち下さい

番外編

番外編では、Officeに関する勉強になる情報やキャプチャについてなど、その他の情報についてまとめています。

【第1弾】 -Officeの勉強にオススメしたいサイト編 -

番外編の第1弾は、私がオススメするOFFICEの解説サイトのご紹介です。

世の中には、色々なOFFICE解説サイトがあります。

どのサイトも素晴らしものばかりですが、その中でも私がオススメするサイトのまとめです。

Officeマスター指南書!! 15年で分かった本当に価値があるOfficeのスキルアップサイト7選大公開!!

【第2弾】 -マニュアルづくりにも使えるキャプチャの使い方編 -

番外編の第2弾は、画面キャプチャついてのお話です。

マニュアルづくりや目の前の画面を相手に送りたいときは、どうしますか?

携帯やカメラで画像を撮影するのも一つですが、普段頻繁に連絡しない相手に画像を送るときは、画面をキャプチャしてメールなどで送ると簡単なんです。

これは、マニュアルづくりにも活用できます。キャプチャって何? って思ったら、ぜひ見てみて下さいね。

パソコン1台あれば画像編集が出来る!! たった6ステップでマニュアルが作れる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です