書式設定で改行するにはCtrl+Jキー[改行の基本は文字の折り返しとセル内改行]

今回の記事では

Excelの書式設定を使って改行する方法って無いの?

設定した表示形式で改行ができれば、表示内容と見栄えを一緒に設定出来て便利なのに

Excelで改行する方法って結局どんな方法があるんだろう?

なんだか色々あるけど、どんな時にどんな使い方をするのが良いのか分からなくなってきた

こういった疑問に答えます

✔Excelで改行の設定をスムースに設定する方法のテーマ

①Excelの書式設定で改行を設定するには「Ctrlキー+Jキー」で一発解決

②Excelの改行設定の基本は文字の折り返しとセル内改行がポイントです

この記事を書いているのはOfficeを約20年間活用しながら

ITを活用したエステの経営マネジメントしている私の経験を基に

「Excelで改行の設定をスムースに設定する方法のテーマ」に関して実体験に基づいて解説しています

今回の内容を一緒にやりたい場合は▼のファイルをダウンロードして下さい

Excelの書式設定で改行を設定するには「Ctrlキー+Jキー」で一発解決

Excelの書式設定で改行したい時は「Ctrl+Jキー」を使えば簡単に設定出来ます

なぜなら、書式設定で改行したい時はショートカットキー以外に改行が出来ないようになっているからです

Excelでは数字や文字列を改行するというシーンは多くあります

なぜなら、書類を作ると必ずと言っていいくらいセル幅の影響を受けるからです

「セル幅の影響」とは用紙の幅が狭い時にセルの列幅も狭くする必要がある状態のことです

つまり、セルに文字が入り切らないよという状態のことです

そんな時の対処法は色々ありますが、今回は書式設定を使った対処法を中心に解説していきます

まずは書式設定を使った改行の結果を見てみましょう

こんな風に日付と曜日を1つのセル内で2行に分けて表示できます

この方法はすごく簡単なのでサクッと出来ちゃいます

それでは実際の設定方法について見ていきましょう

書式設定を設定したい範囲を選択

「ホーム」タブの「数値」ボタンをクリック

書式設定のリストをクリック

一覧から「その他の表示形式」をクリック

「セルの書式設定ダイアログ」が開かれるので「分類」項目から「ユーザー定義」をクリック

「yyyy”年”m”月”d”日”」をクリック(この設定が今回のベースになります)

選択した書式の後ろに「aaaa」と入力(曜日の表示)

「aaaa」の前をクリック

「Ctrlキー」を押しながら「Jキー」を押す(改行操作)

書式設定から消えたように見えますが、改行されているので「aaaa」はテキストボックスの2行目にいます

「OK」ボタンをクリック

その結果がこれです

でも、このままだと改行されいませんよね

ここでもうひと工夫必要です

まずは、2行分表示出来るように行の高さを広めにとっておきます

「ホーム」タブの「配置」グループにある「折り返して全体を表示」ボタンをクリック

その結果、日付は1行目に表示されていて曜日は2行目に表示されました

設定自体はこんな風に簡単に出来ます

表示形式で改行するメリットは、表示だけが変わっていて大元の日付(シリアル値)はその

ままなので計算に活用出来ることです

書式設定で改行が必要なときは活用してみましょう

繰返しになりますが、Excelの書式設定で改行したい時は「Ctrl+Jキー」を使えば簡単に設定出来ます

Excelの改行設定の基本は文字の折り返しとセル内改行がポイントです

Excelの改行の基本は文字の折り返しの設定とセル内改行が基本です

なぜなら、決まった幅のセル内で文字列を折り返す一番簡単な方法がこの2つの方法だからです

それでは文字の折り返しとセル内での改行の方法について解説します

この2つの方法はExcelでの基本的な改行方法なので覚えておくとすごく便利ですよ

しかも設定方法はめっちゃ簡単です

文字を折り返して表示したい時は設定したい範囲を選択

「ホーム」タブの「配置」グループにある「折り返して全体を表示する」ボタンをクリック

行の高さや列の幅を調整すると文字列はちゃんとセルの端で折り返して改行されました

ただ、数字の場合はエラーが表示されてしまって意味がないですね

実は、「折り返して全体を表示する」の設定対象は文字列です

なので、数字には反映されません

では、どうすれば改行出来るのでしょうか?

答えは「セル内改行」です

この方法もやり方はめちゃくちゃ簡単なのでチャレンジしてみましょう

折り返したい位置でクリック

「Altキーを押しながらEnterキー」を押す

これで数位の改行も出来ました

すごく簡単ですよね

但し、この方法を使うと数字としては扱ってくれなくなるので、数字のまま改行したい時は表示形式を使った改行方法を使いましょう

Excelでは改行1つとっても色々な設定方法やメリット・デメリットがあるので必要性に合わせて使い慣れていきましょう

繰返しになりますが、Excelの改行の基本は文字の折り返し接地とセル内改行が基本です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。