Office最速上達法!!本当のOfficeの使いこなし術教えます。 Be Cool Users Officeさんから学んだ3つのポイント

ExcelやWordその他のソフトの上達方法は何だと思いますか?

覚えるまで使いまくってみることでしょうか?

資格を取れば上手くなるんでしょうか?

 

どちらも間違っているわけでは無いのですが、一番上達が早くなる方法は

『人に教えること』です。

もちろん。基礎は抑えて、ある程度操作になれたら始められるものですが、

実は、自分だけで覚えるより人に教える方が上達はめっちゃ早くなるんです。

 

そして、抑えるべきは3つだけです。

  1. 基本をしっかり学ぶこと
  2. 相手に伝わりやすく・見やすいということを意識すること
  3. 人に教えること

これを押さえておけば、大丈夫です。

 

今回は、特別なお知らせと共に、本当にOfficeソフトを使いこなせるスキルとは何かというお話です。

 

【Be Cool Users】 管理人の『えっびー』様からコメントがきたーーー!!!

いきなりですが、私的トップニュースです。

なんと、『Be Cool Users』というサイトの運営をされている「えっびー」様からご連絡をいただきました。

Be Cool Usersさんについては、

Officeマスター指南書!! 15年で分かった本当に価値があるOfficeのスキルアップサイト7選大公開!!

という記事でご紹介させていただきました。

 

8月某日。

コメントの連絡を知らせるメールが届きました。

ツルトロ
ん?お、久しぶりにコメントが届いてるな。
いつもみたいな、英語のよく分からないメールかな?
あ、でもタイトル付いてるし日本語だけど何だろ?

そう思って、よくよくタイトルを見て見ると、「Be Cool Users Office 管理人 えっびー」となっています。

 

ツルトロ
え??Be Cool Users Office??聞いたことあるね。
ホントに?冗談??それともめっちゃお叱りを受けるパターンあるか?
すんごい。緊張してきたね。

動揺しすぎて語尾がおかしくなる始末。

 

Be Cool Usersさんと言えば、昔からOfficeソフトの勉強させていただいている素敵サイトです

そんなサイトの管理者様からまさかのコメントです。

内容を読んでみると、

当サイトのことを、こんなにも良く書いてくださって、本当にありがとうございます!!
説明が上手と書いてくださったこと、一流と書いてくださったこと
感激ばかりで、記事を拝見してからは、心が折れそうになるたびに、こちらに参りまして拝見させていただいております。

当方のサイトは、一番最初に立ち上げた別URLのものを合わせますと、15年。
その間、うまく説明できずに、何度も記事をボツにしたり、書けずに焦りながら月日が流れたり、と様々なことがございました。
ですが、貴サイト様の記事を拝見しまして、こんな風に言ってくださる方がいらっしゃるなんて・・・と、感激で泣きました。

「えっびー」様より、頂いたコメントより引用

 

まさか、このようなご連絡を頂けるとは、こちらこそ感激で『もらい泣き』です。

ブログを書いていると、こんな出会いもあるんだなと、めっちゃ嬉しかったエピソードです。

 

Be Cool Usersさんと気楽生活の共通点は、Officeを本当に使いこなすこと

そう、私のブログと「Be Cool Usersさん」との共通点はコレだ!!と、勝手に思っています。

WordやExcelを使える人は、段々と増えています。

それは、学校で教えてもらえるからです。私も高校生くらいの時に基礎的な使い方を教わったので、私よりも若い人たちは無難に使いこなします。

 

私は、女性と一緒に仕事をすることが多いのですが、Excelなどを使いこなせている人は、基本的にはいません。

現代は、パソコンを使うというより、スマホやタブレット・インターネットで買い物や動画を見る機会が多くなって、パソコンを使わなくても色々とできるので、そういう人が増えているのかもしれません。

 

但し、ここで言う『WordやExcelを使いこなす人』とは、VBAがバリバリ出来たり、めっちゃタイピングが早かったり、パパッと文章やその他の書類を作れるよ。

こういったことではありません。

本当にOfficeを使いこなす人とは、

  • 他の人にも使いやすいモノを作れる人
  • どうしたら見やすい資料を作れるだろうと考えて書類を作れる人
  • 他の人があとから編集する時に簡単に編集できるかなど、後々のことを考えたモノづくりができる人

 

こう言った人を私は、Officeを使いこなせていると表現しています。

 

ただ、これはOfficeシリーズのソフトに限ったことではありません。

手書きの書類でも、ホームページでも、何かのサービスを提供するときも、何かを他の人にしてあげる時も

そんな気遣いは必要ですよね。

 

このブログでも、そういった考え方で何事にも取り組んでもらえる人が増えたら素敵だな。

と思い運営しています。

そして、私の考え方に近いと勝手に思ったのが、「Be Cool Usersを運営されている えっびー様」だと思います。

なぜなら、こんなお話を聞かせて頂けたからです。

それからサイト配色の件も、ありがとうございます!!
配色、およびサイトデザインにつきましては、
人間の感覚、視点の動きなど、相当考えて構成しておりまして、
あぁ、こんな風に言ってくださる方がいらっしゃるんだ、とこれまた感動しておりま
した。

「えっびー」様との会話メールより引用

 

あ~。やっぱり同じような思いで、ホームページを運営されているんだな。

ということが分かるお話ですよね。

配色・デザイン・構成などに力を注ぐということは、読む人にとっていかに読みやすいかということを重視した「ものづくり」です。

 

これが、ツール(道具)を使いこなすということです。

今回の場合、ツールとはOfficeソフトのことです。

こういった気配りが出来て、初めて「使いこなしている」と言えんじゃないでしょうか。

 

「人はみんな誰かのために何かをしてあげたい」と思って生活する動物です。

誰かとは、恋人であったり、友人であったり、ペットやその他の動物だったりしますよね。

特に人間同士のでは、相手のことを思いやる。

そんな一見関係ないことが、Officeを使いこなすことにるんですよ。

 

ExcelやWordって手っ取り早く使いこなせるようにならないの?

ExcelやWordを学ぶようになってはじめの頃は、こんなふうに思いませんでしたか?

私は思いました。

 

基本ばっかりじゃ面白くないし、もっと色々なことが手っ取り早く出来るようになればいいのにって

でも、残念ながら手っ取り早く使いこなせる方法はありません。

なんでもそうですが、「千里の道も一歩から」経験を積んで少しづつ使いこなすことが、一番上達します。

 

私もそうでしたが、何かを学ぼうとすると必ずつまずきます。

そこで、飽きてやめてしまうか。諦めずに続けるか。

使いこなす人とそうでない人の違いは、ここにあります。

 

そうは言ったものの、上達する方法が無いわけではありません。

その方法とは、人に教えることです。

 

意外かもしれませんが、一番早く身につける方法はコレに限ります。

どうしてか?

それは、自分が使いこなしていて、なおかつ人の質問に答えられるだけの知識が必要だからです。

 

例えば、こんなパターンはどうでしょう?

【一人でガッチリ勉強する。孤独なガンマンタイプ】

悪魔のクー
今度のプレゼンでは、アマツカがドン引きするくらいすっごいプレゼンをして、バーゲンダッツのアイスクリーム100個はおごらせてやるわ。ほ~ほっほ!!

 

【頼りにされる。年上お姉さんタイプ】

向かいの長谷川さん
ねぇ、ねぇ。あっちゃん
これってこうすれば良いんだっけ?
天使のアマツカ
そうそう。ここをこうしてこんな感じにしても見やすいと思うわ。
でも、長谷川さんは飲み込みが良いから、すぐに上達しちゃうわね。
向かいの長谷川さん
くーちゃんも一緒に作ったら良かったのに。
でも、そうすると、あっちゃんが色々教えなきゃいけないから大変かぁ。
天使のアマツカ
そんなこと無いよ。
みんなでやると、楽しいし私も教わることがあるから大歓迎なんだけど、「今回は勝負よ!!」って頑張ってたから、誘わなかったんだ。
向かいの長谷川さん
へぇ~。何か企んでそうだけど。
結果が楽しみね。

 

どうです?すごく簡単な説明ですが、このパターンの何がポイントなのか、分かりましたか?

一人でコツコツと勉強することは、大切だし重要ですよね。

でも、人に教えるとなると相手に伝わりやすい方法を考えたり、教え方を工夫したり、もっと勉強する必要が出てきます。

それに、教えているはずなのに教わることだってあるんですよ。

 

つまり、教わるよりも教えることをやってみましょう。

教師や講師じゃないとそんな機会は無いんじゃ無いの?と思うかもしれませんが、そんなことは無いです。

 

後輩に教えることもあれば、上司や先輩に自分の得意分野なら教えることは出来ますよね。

そういう機会があったら、積極的に人に教えてみましょう。

それが、Officeを使いこなすための最速上達法です。

 

まとめ

今回は、えっびー様よりコメントを頂き、ぜひこの感動を記事にさせていただきたいです。

と、お願いしたことで今回の記事を書くことが出来ました。

ご協力いただき、ありがとうございます。

 

今回の経験で改めて気づいたことは、相手の立場に立って物事を考えることが出来る人は、素晴らしい方が多いということです。

えっびー様は、15年間もホームページの運営をされていてコツコツと素晴らしい記事を更新され続けています。

私も仕事でOfficeを使い始めていた頃は、常に参考にさせていただいていました。

今でも、Excelを使っていて「あれ?あれってどうしたら良いんだっけ?」と忘れた時に拝見させていただいたり、なるほど、そうすると確かに便利だなと勉強になることが多々あります。

 

Officeを使いこなすということは、まずは基本をマスターすること

ある程度操作になれたら、人が使うことに重点を置いてものづくりをしてみましょう。

きっと、素晴らしいモノづくりが出来るようになります。

 

そして、常に使う人・見る人のことを考えて、誰かに教えてみることそれが、Officeを使いこなすということだと覚えてもらえると嬉しいです。

今回は、ご連絡を頂いた「えっびー」様に感謝しつつ、何かの形でコラボなど出来たら素敵だなと思った

2018年上半期の最大ニュースとOffie最速上達法の紹介でした。

 

最後にBe Cool Usersに興味を持ってもらえたら、黄色いボタンをクリックだーーー!!!

Word・Excel・PowerPoint 全力解説! Be Cool Users Office 2007

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

この記事が良かったなと思ったら、「いいねやコメント」をいただけたら嬉しいです。

それじゃあ、また会おう!! サラダバー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です