進化の先にある真価を手に入れろ!! 努力と継続は最強の武器!!

関東では平野部にも雪が降るような予報が出ていますね。

私は普段、車で行動することが多いのですが、

東京をはじめ関東圏の方は、雪になれていないので

雪への対策を今のうちからしておきましょう。

 

そんな寒い中、今日は熱いお話です。

進化って何でしょう

突然ですが、進化とはこのように説明されています。

しん か -くわ [1] 【進化】
( 名 ) スル
①生物は不変のものではなく,長大な年月の間に次第に変化して現生の複雑で多様な生物が生じた,という考えに基づく歴史的変化の過程。種類の多様化と,環境への適応による形態・機能・行動などの変化がみられる。この変化は,必ずしも進歩とは限らない。また,生物だけを対象とするにとどまらず,社会進歩観を背景に社会進化論が生まれ,さらに全宇宙・全物質を歴史的変化の中でとらえる概念にまで拡大される。

三省堂 大辞林より引用

要は、長い時の流れの中で地球という星の環境に適応し、体を環境に合わせて発達させることですね。

ちょっとした豆知識ですが、

恐竜が生きていることはご存じですか?

 

大昔に絶滅したとされる恐竜ですが、今もなお生きています。

その正体は「鳥」です。

身近な所では、「カラス」大型のモノでは「ダチョウ」といった鳥が

代表的でしょうか。みんな大好き【唐揚げ】と言えば「鶏」ですね。

 

彼らは、長い間生態系の頂点に立っていました。

ところが、「巨大隕石の襲来で絶滅した」とされてきましが、最近では「鳥=恐竜」と言う考え方は当たり前になっています。

 

映画「ジュラシック・パーク」でも、すでにその可能性に触れています。

意外と昔から知られていた事実なんですね。

研究が進むにつれ、確かな証拠が揃ったので今では常識となっています。

 

ごめんなさい。

『恐竜大好きヤロー』の血が騒いで話がそれてしまいました。

 

進化とは、環境に適用して自分の姿・形を変えることでもあります。

ですが、見た目だけの問題ではなく、もう一つの意味があります。

それは、向上心を持ち前に進み続けると言うことも一つの進化だと私は考えています。

 

進化する人としない人

せっかくの人生なんだから、進化しましょう。

ただ、流されるのではなく人生を向上させましょう。

まだまだ私も進化の駆け出しですが

世の中には「進化する人」と「しない人」がいると思います。

 

進化する人は、人から何か言われなくても自分で色々な事をやってみたり、チャレンジしてみたり出来る人です。

 

大それた事じゃなくて良いんです。

 

例えば、ブログを書き続ける。毎日ウォーキングする。

何でも構わないのですが、「継続は力なり」です。

コレも立派な進化です。

 

進化しない人はどんな人でしょうか

それは、今の自分に甘え、人を非難し、周りの環境のせいにする人です。

 

「自分はこうだから、こうじゃないといけない。」

「あなたはこう言ったのに、今度はこう言ってくるのはおかしい」

「私のせいですか?私は一生懸命やってます。」

 

こういう自分勝手な話し方をする人は、進化できない人です。

もちろん。私も自分勝手な部分はあります

反省すべきこともたくさんあります。

 

でも、私は出来るだけ人のせいにはしません。

どうしてか。人のせいにすると楽だからです。

「楽をすること」は「逃げること」なんです。

時として逃げることは、精神面の影響を考えると大切ですが、人のせいにするのは違います。

 

私も含めあなたも、進化しませんか。

 

本当の価値を手に入れること

あなたにとって本当の価値とは何ですか?

私にとって「本当の価値=真価」は、相手の考えや気持ちを出来るだけ考えることです。

コレは、かなり難しいことです。

でも、出来ないことはありません。

継続して続ければ、やがて少しは身についてきます。

そうして生きていると、周りの人は自分が思っているよりも喜んでくれる機会が増えます。

 

ちょっとした事で良いんです。

重そうな荷物を持っていたら、代わりに持ってあげる

のどが渇いていそうなら、飲み物を差し出してあげる

何気ないことですが、ちょっとした事を続けることが出来れば、少しずつ相手の気持ちが分かってくるようになります。

もちろん全ては分からないです。

 

でも、続けてみることが大切です。

あなたもあなたが思う本当の価値を見つけてみて下さい。

それは、必ずあなたの進化を促します。

 

進化できない人はどうすれば良いのか。

答えは簡単です。

自分の真価を見つけたら、それがどうしたら自分の手に入るのか一生懸命考えてみましょう。

その価値は正しいモノなのか?

その価値で人に喜んでもらえるのか?

自問自答して納得が出来れば、あとは進むだけです。

 

但し、真価を手に入れるには長い時間が必要です。

ひょっとしたら、一生手に入らないかも知れません。

もしかしたら、人生が終わりを迎えたときにその答えが分かるのかも知れません。

 

時に険しく長い道のりですが

そうやって諦めずに生きていければ、いつの間にか手に入っているモノです。

 

今からでも人のせいにしたり、周りのせいにしたり、努力をしないということはやめましょう。

適者生存。環境に適用出来ない者は、やがて絶滅を迎えます。

 

恐竜もそうでした。

地上を闊歩していた大型恐竜は絶滅しました。

生き残ったのは、体を小型にし、羽毛を手に入れ、体を軽くした恐竜たちです。

 

自然界では何が正しい進化かは、結果を見てみないと分かりません。

もしかしたら逆だった可能性もあります。

 

しかし、ヒトは違います。

高度な知能を持ち、社会という文明を発展させ、感情という機能を進化させてきました。

ヒトの進化はココまでなんでしょうか?

 

私は違うと思います。

ヒトの進化とは、自分を成長させることだと思うんです。

現在、生態系の頂点は人間です。

 

人間は、愚かな面もありますが、素敵な面も多く持っています。

その素敵な面は、一人一人の進化があれば、本当の意味で豊かな社会が出来上がるのではないかと

私は思うんです。

 

真価を手に入れるには、なりたい自分に精一杯頑張ってなること

 

まずは、「なりたい自分」を見つけて下さい。

そうしたら、なりたい自分になる方法を自分で見つけて下さい。

あとはそれに向かって努力するだけです。

その努力を続けていれば、手に入れることが出来るはずです。

「努力に勝る天才無し」です。

 

但し、努力は楽しくしましょう。

苦しい努力は続きません。

自分が好きなことで良いんです。続けていれば必ず芽は出ます。

 

気づけば、あなたは認められ

あなたの真価に共感してくれる人が増えるはずです。

 

進化のヒントはいつも自分の中にあります。

努力を惜しまず、楽しんであなたなりの進化の道を見つけてみて下さい。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が、少しでもお役に立てたら幸いです。 ご意見もいただけると励みになります。

それではまた、お会いしましょう。 バイにゃら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です