Excelで自分ルールの並べ替えならユーザ設定[ユーザー設定は直接編集]

今回の記事では

Excelで昇順や降順ではなく自分が決めたルールで並べ替えさせるにはどうしてら良いの?

50音や番号での並べ替えだと分かりにくくなってしまうのでどうにかしたい

ユーザー設定の並べ替えの方法は分かったけどユーザー設定リストの作り方は1つだけ?

直接編集したり削除したりする方法も合わせて覚えておきたい

こういった疑問に答えます

✔Excelで自由な並べ替えをする方法のテーマ

①Excelで並べ替えの時に自分ルールにしたいならユーザ設定リスト

②ユーザー設定リストは直接追加したり削除したりすることも出来る

この記事を書いているのはOfficeを約20年間活用しながら

ITを活用したエステの経営マネジメントしている私の経験を基に

「Excelで自由な並べ替えをする方法のテーマ」に関して実体験に基づいて解説しています

今回の内容を一緒にやりたい場合は▼のファイルをダウンロードして下さい

Excelで並べ替えの時に自分ルールにしたいならユーザ設定リスト

Excelで自分のルールに合わせた並べ替えをしたいならユーザー設定リストを活用するのが正解です

なぜなら、ユーザー設定リストであれば自分のルールに従った方法で並べ替えられるからです

Excelで並べ変えたい時は「並べ替え」機能を使います

並べ替え機能は「昇順や降順」といった並べ替えしか出来ません

でも、自分の決めたルールに従って並べ変わってくれないと困ることもありますよね

そんな時は、ユーザー設定リストを設定する必要があります

まずは、基本的な並べ替え機能を使って項目を並べ替えてみましょう

今回はこんな風にキャンプ道具の一覧表を並べ替えてみます

表の好きな場所をクリック

「データ」タブの「並べ替えとフィルター」グループにある「並べ替え」ボタンをクリック

並べ替えのダイアログが表示されるので「最優先されるキー」から「用途」をクリック

「OK」ボタンをクリック

これで用途が50音順で並べ変わりました

ただし、今回は「用途」の並べ替えの順番は「自分が決めた方法で並べ替えたい」という時がありますよね

そんな時は、まず並べ替えのルールを整理しましょう

並べ替えのルールを適当な位置に入力します

「ファイル」タブをクリック

「オプション」をクリック

「詳細設定」をクリック

下の方に進み「全般」項目にある「ユーザー設定リストの編集」ボタンをクリック

セル範囲が設定されている項目横の「インポート」ボタンをクリック

これは、並べ替えルールが入力されたセル範囲から並べ替えのルールを取得するという意味です

「ユーザー設定リスト」にセルの内容が設定されるので「OK」ボタンをクリック

「OK」ボタンをクリック

ではもう一度、並べ替えてみましょう

「並べ替え」ボタンをクリック

「順序」項目の「ユーザー設定リスト」をクリック

さっき追加したリストを選択して「OK」をクリック

「OK」ボタンをクリック

これで「用途」が自分が決めたルールで並べ替えました

こんな風に手順は多めですが、慣れてしまえば難しくないので自分のルールで並べ変えたい時は試してみて下さい

繰り返しになりますが、Excelで自分のルールに合わせた並べ替えをしたいならユーザー設定リストを活用するのが正解です

ユーザー設定リストは直接追加したり削除したりすることも出来る

ユーザー設定リストはセルの内容を読み込まなくても直接編集することは簡単に出来ます

なぜなら、ユーザー設定リストの編集は直接操作することは簡単に出来るからです

それでは、ユーザー設定リストの編集方法について見ていきましょう

「ファイル」タブをクリック

「オプション」をクリック

「詳細設定」をクリック

「ユーザー設定リストの編集」をクリック

最初に追加したリストを選択して「削除」ボタンをクリック

「リストの削除確認」ダイアログが表示されるので「OK」ボタンをクリック

「住居」を入力してEnterキーをクリック「保温」を入力してEnterキーをクリック「食事」と入力します

「追加」ボタンをクリック

「リスト」が追加されたので「OK」ボタンをクリック

「OK」ボタンをクリック

「並べ替え」ボタンをクリック

「レベルの削除」ボタンをクリック

「レベルの追加」ボタンをクリック

「優先されるキー」の「用途」をクリック

「順序」から「ユーザー設定リスト」をクリック

「追加したリスト」をクリック

「OK」ボタンをクリック

「OK」ボタンをクリック

これで並べ替えは変わりました

ちなみに「セルに入力してインポートしたリスト」はセルから削除しても問題ありません

こんな風に削除してもリストから削除しない限り「ユーザー設定リスト」からは消えないということは覚えておいて下さい

こんな感じでちょっと複雑ですが、自分のルールで並べ替えたい時はこの方法も合わせて使えるようにしてみて下さい

繰り返しになりますが、ユーザー設定リストはセルの内容を読み込まなくても直接編集することは簡単に出来ます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。