あいうえお順の並べ替えはフリガナ設定が重要[フィルターでも並べ替え]

今回の記事では

「あいうえお順(50音順)」で並べ替えようとしても上手く並べ替えが出来ないのはどうして?

どうして並べ替えが上手くいく時と上手くいかない時があるの?

並べ替えは並べ替えボタン以外の方法で並べることは出来ないの?

いちいち並べ替えボタンを押しにいかなくても済む方法ってある?

こういった疑問に答えます

✔あいうえお順で並べ替えるコツのテーマ
①あいうえお順で並べ替えるにはフリガナを正しく設定するのが正解です
②フィルターを使えば並べ替えボタンを使わなくても並べ替えが出来ます

この記事を書いているのはOfficeを約20年間活用しながら
ITを活用したエステの経営マネジメントしている私の経験を基に
「あいうえお順で並べ替えるコツのテーマ」に関して実体験に基づいて解説しています

今回の内容を一緒にやりたい場合は▼のファイルをダウンロードして下さい

あいうえお順で並べ替えるにはフリガナを正しく設定するのが正解です

「あいうえお順(50音順)」で正しく並べ替えるにはフリガナを正しく設定することが重要です

なぜなら、50音順で並べ替えられない原因はフリガナが正しく設定されていないことで起こるからです

Excelを使っていると「あいうえお順(50音順)」で並べ替えたいのに上手く並べかわならなくて困ったことがあると思います

今回は、その原因と対策について解説していきます

並べ替えをするルールをしっかり押さえて快適に並べ替えが出来るようになりましょう

名前の列を並べ替えてみましょう

「データ」タブの「並べ替えとフィルター」グループにある「並べ替え」ボタンをクリック

「並べ替え」のダイアログが表示されます

「優先されるキー」のリストボックスから「項目名」をクリック

「OK」ボタンをクリック

これで名前(漢字)を元に並べ替えが出来ました

ただ、これだと並べ替えの順番がバラバラですよね

例えば、安倍さんは真ん中当たりに来ていますね

本来は昇順なので一番上当たりに来るはずです

どうしてこうなってしまうのでしょうか?

答えは「フリガナ」に問題があります

では、フリガナを表示してみましょう

B2~B11のセルを範囲選択

「ホーム」タブの「フォント」グループにある「ふりがな」ボタンの「▽」をクリック

「ふりがなの表示」をクリック

上の漢字は「ふりがな」が設定されているのに下の漢字は「ふりがな」が設定されていません

並べ替えが上手く出来ない原因は「ふりがな」が設定されていないために起こります

「ふりがな」は入力された文字をそのまま利用します

つまり、「やま」と読むか「さん」と読むかは入力した文字を基にしているということです

今回の様に「ふりがな」が設定されていない漢字は、インターネットからダウンロードしてきた等の理由で起こる現象です

そんな時は「ふりがなの編集」機能を使って「ふりがな」を設定してあげましょう

「ふりがなの表」示と同じ手順で「ふりがなの編集」をクリックします

対象は「B7~B11」セルなので範囲選択しておくと便利です

編集を開始すると自動的に「ふりがな」が設定されるので間違いなければ、「Enter」キーをクリック

もし、間違っていたら「ふりがなの文字」を直して「Enter」キーをクリック

同じ要領で「B8」以降のセルも修正していきましょう

「ふりがな」が正しく設定されればOKです

この状態で並べ替えをしてみましょう

ちゃんと「あいうえお順(50音順)」に並べ変わりました

もし、ふりがなの表示が必要無くなったら「ふりがな」ボタンをクリックすれば、消えてくれます

繰り返しになりますが、「あいうえお順(50音順)」で正しく並べ替えるにはフリガナを正しく設定することが重要です

フィルターを使えば並べ替えボタンを使わなくても並べ替えが出来ます

Excelで並べ替えボタンを使わなくても簡単に並べ替えを使いたい時はフィルター機能を使うのが最適解です

なぜなら、フィルター機能には並べ替えや絞り込み機能が含まれているからです

Excelで並べ替えボタンを使わずに並べ替え機能を手軽に使うにはフィルター機能を使うと簡単で便利です

まずは、普通の方法で並べ替えをしてみましょう

並べ替えたい表の項目名をクリックして「データ」タブの「並べ替えとフィルター」グループにある「並べ替え」ボタンをクリック

各項目を設定して「OK」ボタンをクリック

これで初めて並べ替えが出来ます

簡単ですが並べ替えの回数が多くなってくると手間ですよね

例えば、何かを分析するときは色々な並べ替えをすることがあるので手間が増えます

では、フィルターを設定した方法で並べ替えをしてみましょう

やり方はすごく簡単なのですぐに慣れますよ

フィルター機能を設定したい表の適当なセルをクリック

項目行に「▼」が表示されるのでクリック

メニューの中から「昇順」をクリック

昇順で並べ替えが出来ます

もし、フィルターの設定が必要無くなったら、フィルターボタンをクリックすればフィルター設定を解除出来ます

こんな風にフィルターを設定することで手軽に並べ替え機能を使えるので繰り返し並べ替えるような場合はこちらを活用してみて下さい

繰り返しになりますが、Excelで並べ替えボタンを使わなくても簡単に並べ替えを使いたい時はフィルター機能を使うのが最適解です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。